禁パチしようぜ!

ギャンブル以外にできること

森重樹一のアルコール依存症の話が胸に刺さった

   

仰天ニュースでたまたまやってた。

ZIGGYは大好きで、紹介された映像もDVDで持ってるやつ。
ビール飲みながらってのも知ってたけど
アルコール依存症とは思わなかった。

で、本題。
アルコールは一切だめ。っていうのは本人が一番わかってる。

胸に刺さったのはちょっとなら、、、というのがだめで、
ちょっと飲んだらそこがスタートラインになって止まらなくなる、
というところ。
あれ?一緒だ。

つきあいだろうが、1万だけと決めていようが、
一度賭けたが最後。
文字通りけつの毛まで毟り取られる。

この話のトーンにやたら勢いがついていたところも見逃せない。

「否認」という、専門用語ではないが
依存症とは切っても切れないワードが出ていたところからも
AA的なところでお世話になっているのかな?とか思ったりした。

一方で、TVで言っちゃうことで箍が外れる懸念もあるんだけれどね。
今もまだ成功の途中にあるにも関わらず環境が変わるから。

つるべが今日飲んじゃうかもと茶化してたけどあれは依存症にはよくないね。

ついでに、ギャン症のダンプも。
あれは戻るね。
治った、というのはあまりにもはやい。

方々で依存症を克服しました!というのは逆効果な気がする。

 - その他時事