禁パチしようぜ!

ギャンブル以外にできること

禁パチ3年目 その2

   

ギャンブルをしない生活は退屈だ。

この現実からは逃れられない。

「お金と時間を浪費する」代わりに得ていた充実は計り知れない。

私にとってギャンブルを止めるということは、この「充実」を失うことだった。

いくら可愛い我が子であろうが、このスキマを埋め「切る」ことはできない。

ギャンブルを止めるなら、この退屈で虚無な生活を受け入れなければならない。

誰もがわかっているだろうが、ギャンブルを止める方法なんて無い。

「行かなければいい」という、ギャンブル依存症にとってはいささか冷酷なセリフを
一度客観的に評価し、受け入れてみることを提案する。

 - 禁パチ21日目~